FC2ブログ
先日から続いてるZRX1200Rのエンジン編です。
ヘッド廻りを分解です。
P9010073.jpg

カムシャフトの登場です。左がZRX1200R 右がZZR1200です。 作用角の違いがわかりますね。
P9020135.jpg

カムを取り外した後、バルブを取り外してヘッドを裏返しにしたところ。 画像では見難いですが、マニホールド内もスラッジやカーボンが体積ししています。
P9160333.jpg

取り外したバルブ。 カーボンがびっちり張り付いています。 掃除が大変だw ステムシールも交換です。 
P9160330.jpg

バルブスプリングです。 左がZRX 右がZZRのダブルスプリングです。 シングルスプリング仕様でフリクションを低減させ、レスポンスを向上させるやり方もありますが、レブ全開でブンブンぶん回して、エンブレばりばりの人はやめましょうw サージングの危険性ありです。 私もコレでエンジンぶっ壊した経験があります。ZRXじゃないけどね。
P9160367.jpg

ピストンです。 上がZRX1200Rのノーマル。下がZZR1200です。 ピストントップの形状の違いが分かるかと思います。 ZZR1200の方が圧縮比が高いです。
P8280028.jpg

ロッカーアームの比較。 手前がZZR1200で奥はZRX1200Rです。 カムとの当たり面に相違があります。
P9160377.jpg


コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)