FC2ブログ

記事一覧

オーバーサスペンション装着!


オーバーサスペンション装着しました。
Oversuspension(オーバーサスペンション)は、イタリア SUPREME TECHNOLOGYが開発したまったく新しいカテゴリのパーツです。
振幅のいちばん大きい箇所にウエイト(重し)をつけて逆位相とし、振幅を相殺して振動を小さくするものですが、F1では、2005年ルノーRS25に搭載され、当時皇帝といわれたミハエル・シューマッハを擁するフェラーリを打ち破る要因となり、その後FIAによって使用が禁止された禁断のパーツ。他にも、建築業界でもビルの免震構造にこの仕組みが使用されています。
※発売元AELLA社HPより抜粋
IMG_9583.jpg

縁石や路面のギャップに対する追従性の向上
走行中、ギャップに対して何らかの反応があった際、そのショックをオーバーサスペンションが相殺してくれるためタイヤと路面への追従性、安定感が向上。
リアのトラクションのコントロール性の向上
バタバタとしたリアサスの余分な動きを軽減します。バイクはバンクしている状態から立ち上がるにつれてアクセルを開けるとスイングアームはリアサスが伸びる方向に動きます。
さらにコーナーでは遠心力と加速時の慣性が加わればリアサスが沈みます。
これら相反する動作においても素直に反応します。
そのため、コーナーの立ち上がりでよりリアにトラクションをかけてタイヤのグリップを引き出したいときやスライドをさせて向きを変える動作がしやすくなります。
※注意事項:グリップの最大値は変わりません。


頭の赤いところがダイアルになっていて、ダンパーの動きの強弱が調整できるようになっています。
IMG_9585.jpg

今回はオーナー様のご希望により、Ninja H2 に加工装着しました。
※Ninja H2の専用品は発売されていません。
オーナー様にご感想をお聞きしましたところ、リア廻りが路面に押し付けられているみたいで
コーナーリング時の安定感が増しました!(=゚ω゚)ノとコメントされています。
管理人も今度試乗させて頂きます。楽しみ♪
IMG_9587.jpg




コメント

コメントの投稿

非公開コメント