FC2ブログ
Z900RS インジェクションチューニングをご依頼頂きました。
サブコンはラピッドバイクEvoを使用します。
オーナー様のお話ではECUは既に書き換えられているようで、
スピードリミッターはカットされているようです。
それ以外は何処の項目を変更されているのかは不明との事。
低中速域がギクシャクして乗りずらいので何とかなりませんか?とオーナー様。
試乗チェックしてみると確かに言われる通りな感じです。
燃調も濃い方向に変更しているようなフィーリングです。
あきらかにノーマルとは違う感じです。

ラピッドバイクの取付が完了し、ゼロマップでベンチテストしてみました。
残念ながらリミッターはカットされていないようです。
空燃比は予想通りリッチな方向に変更されているかと思われます。
IMG_20200817_153516.jpg

セッティング完了後の比較データー パワーとA/Fです。
パワーグラフ以上にA/Fを揃えたことで乗りやすさが向上しました。
koya-pw.jpg

作業完了後、オーナー様に試乗していただきフィーリングを確認してもらいました。
店周辺の道路状況がわからないとの事でしたので一緒に走行してきました。
信号待ちの時などにお話しを伺うと以前との違いに大変驚かれていました。
ブレーキタッチやサスペンション調整などちょっと修正するだけでこんなに変わるとは!
とこちらも喜んで頂けて何よりです。
K様 ありがとうございました。
IMG_8412.jpg
 Z900RS  0  0

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)