FC2ブログ
ZRX1200DAEG パワーフィルター化をご依頼頂きました。
当初、サブコンの取り付けとセッティングでの方向でお話が進んでいましたが、いずれはパワーフィルター仕様にしたい!とお話されていたので、費用面などを詳しくご説明しました。
ご来店頂いた際にちょうど参考になりそうな車両が整備などで入庫しており、それらに触発されたのか?結局パワーフィルター化することに決定w
エンジン、インジェクション関連以外は色々と手が入っているようです。

パワーフィルターはK&N、サブコンはラピッドバイクEvoを使用して
インジェクションセッティングを行いました。
ブルーの曲線はノーマル車両、レッドが今回の仕様です。
ishi-pw.jpg

走行チェックして問題がないのを確認してセッティングは完了。
サスペンション調整もご要望がありましたので、リセッティングしました。
ノーマル車両でテストして設定されていますので、マフラーやホイールなどを交換することで
車両の重量バランスが違ってきますので調整は必要ですよ。
IMG_8095.jpg

フロントフォークはハイパープロ。
アコサットのキャリパにHLEブレーキライン。
ともにブルーがキレイですね。
ホイールはマルケジーニ製Kompe-Evoに変更されています。
IMG_8081.jpg

ヘッドライトはHIDからLEDに変更しました。
車両購入時に既に取り付けられたいたHIDはバラストや配線がぐちゃぐちゃにカウル内と
タンク下に収められていました(「・ω・)「ガオー
他にもUSB電源やらETCのハーネスやらきれいに取り回しを直しました。
レンズユニットの中が曇っていたので取り外して洗浄。
IMG_E8099.jpg

K&Nパワーフィルター。
ノジマ製オイルキャッチタンクはマットブラックにペイントしました。
全体的に錆やらペイント剥がれなどでヤレて見えるの掃除しながらタッチアップ。
大分キレイになりました。作業前の写真撮っておけばよかった○| ̄|_
IMG_E8101.jpg

クラッチラインもHEL。
ノーマルのクラッチレリーズカバーの中にはK-FACのレリーズが入っているのを誰も知らないw
マニュアルロックテンショナはオススメですよ。当店で購入できます(宣伝w)
バックステップはストライカーからK-FACTORYに変更しました。
IMG_8082.jpg

シフターも取り付けました。
スイッチは近接センサーを使ったダンパータイプをセレクト。
シフトUP時の操作感がいいね!とご好評です。
カットタイムの調性などはラピッドバイクで行っています。
※このシフタースイッチはオフィシャルパーツではありません。
IMG_8084.jpg

スイングアームはウイリー製。ブラックペイント仕様のようです。
リアブレーキキャリパはオーバーホール。
擦り減ったリアディスクはサンスター製に変更。
IMG_E8103.jpg

リアショックもフロント共にハイパープロ。
フルアジャスタブルタイプでセッティング幅も広いですね。
カーボンのチェーンカバーは前側がチェーンと接触して削れていたので、
固定ステーにアルミカラーを挟み込んでかさ上げしました。
IMG_8086.jpg

ブレーキ/クラッチマスター共にブレンボRCSが取り付けられています。
握りこんだ際の操作フィールが絶妙です。
ハンドルやレバー角度など微調整することで操作フィーリングがグッっと良くなります('ω')
IMG_8106.jpg

バグースの一体型フェンダーレスキットはブラックに塗装して取り付け。
ETCは取り付け場所の変更に伴い、ハーネスもキレイにまとめ直しました。
IMG_8091.jpg

パワーフィルター化に伴い、エアクリーナーボックスは取り外して小物ケースを取り付け。
シート下にかなり広いスペースができますね。
ラピッドバイク(サブコン)を設置してもまだ余裕があります。
IMG_8092.jpg

やれて座り心地が悪いシートは適度な張りのスポンジに入れ替えて、
表皮は年式違いのDAEG用で張替えてリフレッシュ。
たかがシートと思われますが、乗った感じが全然違うんですよ!
とお客様同士の口コミで広がっている作業ですw (=゚ω゚)ノ
IMG_8087.jpg

一通りの作業が終わりましたので、残すは試乗チェックです。
申し分のないパワーフィーリングに、ハンドリングなどの操作箇所の細かい調整を
施すことで、入庫時の状態とは雲泥の差です。
次回のご来店時にご感想をお聞きしたいと思います。楽しみですw
IMG_E8108.jpg

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)