FC2ブログ

Z125PRO エンジンの掛かりが悪いのでなんとかせ~とオーナー様からクレームw
色々と調べてみましたが特に悪そうなところが見当たりません。
多分電気系かなぁと回路図とにらめっこ(°_°)
始動不良の際にクラッチを握るとエンジンが掛かる。
となれば怪しい所は絞り込めます。
ギアポジションセンサーの接点不良が原因のようです。
現行モデルでは対策部品に代わっているようです。

スプロケットカバーを外し、ギアポジションセンサーを取り外します。
ってもう外れてんじゃんw チェーンきちゃない...(T_T)
IMG_7256.jpg

取り外したセンサー新旧。
ピンとスプリングも取り替えます。
IMG_7258.jpg

ピンの先端形状が変わっています。
右が対策品です。先端が丸状で出っ張っています。
交換後の始動は良好です。
オーナー様には経過報告をお願いしました。
数日ほど経ちましたが今のところ問題ないと報告を受けています。
IMG_7257.jpg
 Z125PRO  1  0

コメント

クラッチ握らなくてもサイドスタンド払えば掛かるよ✋️

URL | ゼット! ID:-

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)