FC2ブログ
二年程前に購入したオーブンレンジ?w
各部品を塗装した際に乾燥させるために使用します。
内部は200度位まで温度と時間を調整できます。
焼付け塗装やチジミ塗装などにも対応しています。
他のマシンとちょっと違う感じにしたいなぁ...なんて方はご相談してみてください。

GPZ900Rのヘッドカバーをチジミのレッドでペイント後に焼付け乾燥。
レッドの他にもブラックやブルー、イエロー等もあるようです。
IMGP4972.jpg

ZRX1200DAEGスーパーチャージャーのベルトカバー。
ブラックのチジミ塗装で仕上げてみました。
IMG_5685.jpg

ZRX1200のヘッドカバー。こちらも同様にブラックでチジッてみましたw
IMGP5936_20190810130413db1.jpg

エンジンガードをブラックにとリクエスト。
こちらは焼付け塗装で半艶仕上げです。
IMG_5723.jpg

Z900RSポイントカバーのベース部を焼付け塗装。
エンジンとの一体感がいい感じかと(´ω`人)
IMG_3823.jpg

こちらもZ900RS。
矢印の付いているところをブラックアウト。
ほんのちょっとで見た目に差が出ますね。
気がつかない人の方が多いかもw 
mogi.jpg

ホイールも塗装できます。
ご希望が古っぽいゴールド!との事でしたので、ホンダ系で塗ってみました。
IMGP5966.jpg

リアホイールも同様に。 
チェーングリスとかホイールに染み込んでいるので脱脂を入念にしました。
もう当分いいですw
IMGP5969.jpg

スイングアームも耐熱塗装してみました。
手持ちのガンが小さいので大物は大変です(゚д゚) 
塗装は湿度や天候などに左右されるので難しいですね。まぁ何でもそーですけど。
IMGP5922.jpg

ちょっと分かりにくいですが、キャッチタンクをブラックにペイント。
アルマイトもあるのですが、熱害などで色アセが気になるので。
IMG_2062_20190810130404ae2.jpg

シート下の小物ケースもペイント。
耐熱塗料で焼付け処理しているので傷にも強く、剥がれ難いですよ。
IMG_2057_20190810130403bc8.jpg

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)