FC2ブログ
U様のZRX1200DAEG インジェクションセッティングのご依頼です。
USDEで購入し、すでにマフラー(ノジマ製)、ラピッドバイクEvo(サブコン)などは装着されていたようです。
一定の回転で流すような乗りかたをしているとエンジンがぐずる感じがしてギクシャクしてとても乗りにくい。燃費も相当悪いんです...と相談を受けました。
ご来店時に色々と見させて頂き、試乗も行ったところ、まぁよく乗っていたなと...
色々と修正を加える方向で作業をお受けしました。
35362279_199511890879739_1215550640407707648_n.jpg

ラピッドバイクはなんのデーターか分かりませんが、全然当てにならないのでゼロマップにてまずは測定。 レッドのラインはセッティング後です。
パワー、トルク共にノーセッティングより上回っているのが分かります。
データー以上に乗ればその違いを体感できます。
以前のマップで走るのであれば、ゼロマップのほうが調子よかったかとw
uchida-pw.jpg

追加でO2センサーボスを取り付けました。
セッティング時にはA/F測定用センサーを取り付けました。
マイチューニングバイク(セッティング支援デバイス)も取り付け可能です。
IMG_2039.jpg

オートシフターセンサーも取り付け。
シフトパターンは逆チェンです。
以前にも使用したことがあるらしく、あると便利なんですよね~と(」*´∇`)」
IMG_2044.jpg

シート下にラピッドバイクを設置。
ここには元々ETCが取り付けら、ラピッドバイクがシート後方あったのを席順換えしました。
ハーネスがシートに挟まって潰れていたり、危うくショートしそうになってたりと、結局全部やり直しする羽目に...○| ̄|_
IMG_2042.jpg

水温管理用にテンプメーターを追加しました。
ボタンでボルトメーターにも切替ができるので便利ですね。
IMG_2040.jpg

前後ガチガチで動かないサスペンションは5分程の試乗でも腰や首が痛くなるほど...
メーカー出荷状態にまずは戻し、そこからリセッティング。
サスの設定を変えては走行。幾度かの変更を行いスケベ根性が顔を出す前に終了w
こうゆうのって、もっとやれば良くなるとかって思って進めていくとハマる...ので(´∀`*)
エンジンフィーリングやエンブレ、アクセルON/OFFでのコントロール性能やそれに合わせて動くストローク感のあるサスペンションセッティングなど、いつまでもライドしていたくなるような仕上がりです。 
IMG_2036.jpg

オーナー様に作業内容をお伝えしてからテストライドへ。
お戻りになられると満面の笑みでご感想を頂きました(#^.^#)
U様 有難う御座いました。


コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)