FC2ブログ

記事一覧

W650 サスペンション変更

H様のW650。 最近、中古にて購入したとの事。
エンジンコンプリート及びサスペンション足回りについてお問合せ頂きました。
試乗させて頂いた感じでは、ハードなブレーキングをした際に右にハンドリングが取られます。
立ちゴケかなにかしらの要因で少しフォークがよじれているのが原因かと思われます。
標準より剛性の高いタイヤが装着されているので、ギャップ通過時の収束の悪さなどが見受けられます。それらをオーナー様にお伝えし、改善方法などをご相談しました。
IMG_2316.jpg

フロントフォークはオイルを交換し、スプリングも10%ほどレートの高いものに変更しました。
中古車両との事でしたので、整備状況が分からなかったのですが、案の定フォークオイルは真っ黒でコレではねといった感じでした。
IMG_2312.jpg

リアサスペンションも交換しました。
オーナー様はオーリンズのローダウンタイプにと当初お話されていましたが、思いのほかコーナリングが面白いオートバイなので、その特性を伸ばす方向にしたいと。
アラゴスタ製のリアサスペンションをチョイスしました。
弊社でワンオフで製作して頂いたものをセットアップしました。
IMG_2314.jpg

マフラーはブラッドスタイル製が装着されており、ドパパッ!と気持ちの良いサウンドを響かせていました。シートも変更されていますが、形状が悪いのか着座位置が悪く、かなり後ろ乗りになるため、マシンコントロールに難があるかと。シートウレタンも硬く、腰が痛くなり、長時間は乗れないかと...オーナー様も同様の意見で、ノーマルシートにこの後変更しました。
画像では撮ってありませんが、シート表皮を年式違いのタックロールタイプに変更し、シート後部を削ってフラットな感じに仕上げました。次回ご来店の際に撮影しておきます。
IMG_2315.jpg

作業完了後に試乗してチェック。
リアサスペンションはリバウンドアジャスターを少しだけ抜く方向で調整しました。
プリロードはDefaultのままで問題ないかと。
前後とも適正なダンピング特性になったおかげで、とても気持ちの良いハンドリング、乗り味になりました。オーナー様にも試乗して頂き、ご感想をお伺いしましたところ、これほどフィーリングが良くなるとはと驚かれていました。
こうなると次のエンジンコンプリートプランにも飛び火して、色々とお考えのようですヽ(≧∀≦)ノ
H様 有難う御座いました。
IMG_2313.jpg

コメント

コメントの投稿

非公開コメント