FC2ブログ
Z1000 ラピッドバイクEvoでのセッティングをご依頼いただきました。
オーナー様は、この前の車両でNinja1000に乗られておりまして、今度はネイキッドだ!
とお乗換えたようです。 
Ninja1000の時に当社でRapidBikeをご購入頂き、そのユニットを再利用しています。
エコですね(゚∀゚) Programは車種毎に違いますので、入れ替えて使用します。


セッティング完了。
マフラーは既にアクラ(スリップオン)が取付られていたので、そのまま。
レッドがセッティング後、ブルーが以前となります。
デフォルトで設定されていたデーターからセッティングを行っています。
A/Fのグラフも良い感じで推移しています。
kamio-z1000-1.jpg

セッティングが終わったら次の作業に入ります。
今回は当社で行っているボディーコーティングも合わせてご依頼頂きました。( ̄^ ̄)ゞ
油分を除去するために特殊な溶剤でまずは徹底先浄開始。隅々まで洗い流します。
IMGP6700.jpg

先浄後、水分を十分にブローします。
テールパイプなど、コーティング時に手の入りにくい所の部品は取り外しておきます。
IMGP6796.jpg

カウル、エンジンなど部分的にコーティング剤を使い分けて処理しています。
IMGP6800.jpg

フレームとエンジンの間など手の入りにくいところなど様々方法でアプローチします。
塗り込んだら磨きこみ、また塗りこみ。仕上がり具合によってことなりますが2-3回程行います。
ホイールなども同様に作業し、ここまでで1日位掛かります。
コーティング剤の硬化まで時間が掛かるため、翌日に再度チェックして仕上がり具合を見ます。
IMGP6801.jpg

施工後はステッカーを貼って(勝手に?w)完成です。
毎回の事ですが、写真ではこの仕上がり具合が伝わらないのが残念です○| ̄|_
オーナー様は質感や肌触りに驚かれていましたがwォ━━(#゚Д゚#)━━!!
IMGP6813.jpg 

 OVERバックステップは持ち込みで取付をご依頼頂きました。
クイックシフターも取付ました。
分かりにくいですが、チェンジリンクの所に比接触型センサーを取り付けました。
一度使うとヤミツキ?w 増殖中のアイテムです。(サブコンと同時使用です)
IMGP6828.jpg

マジカルレーシング製のカーボンリアフェンダーとチェーンケースも発注頂きました。
純正フェンダーより長く、実益とルックス向上とコチラも人気アイテムですね。
IMGP6830.jpg 


全ての作業が終了後、試乗を行い最終チェックで完了です。
サスペンションのセッティングも調整をお願いされていたのでリセッティング。
IMGP6808.jpg

インジェクションセッティングのパワーフィーリングも良い感じです。
少しだけセットを変えたMAPを切替ながら試走を繰り返してセットアップ終了。
お引渡し時に注意点や今後のメンテナンスなどご説明した後、試乗して頂きました。
試乗を終えて(=゚ω゚)ノ顔で大変お喜びいただきました。燃調&サスで最高のマシンになりました!と。 スロットル動作にリニアについてくるフィーリングとストローク感があってナチュラルな感じのサスセッティングでとても乗りやすく楽しい~♪と喜んで頂けて何よりです。
K様有難う御座いました。
IMGP6806.jpg
…お引渡しも無事に完了し、一息ついたところでオーナー様からTELが…(゚△゚;ノ)ノ
なにらやFiランプが付いているとの事... エンジンは止まっていない....
相当な距離をテスト走行してチェックした際には何も無かったのに何故?
原因は多分これだとある程度目星はついていたのですが、その後なかなか解決には至りませんでした。 少し時間は掛かりましたが、なんとか不具合も解決し、やっと落ち着いたところでレポさせて頂きました。 
K様 大変ご迷惑をお掛けいたしました。今後とも宜しくお願いします((ノ(_ _ ノ)


 

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)