2016年モデル Ninja ZX-10R 作業開始。
ラピッドバイクEvo(サブコン)を取付ました。

カウル、タンク、エアークリーナーボックスまで取り外さないとエントリーできません。
16 ZX-10Rは8本インジェクターがありますので、全てに割り込ませます。
それにしてもかなりヤヤコシイ作業です(・Д・)ノ
ラピッドバイクのユニット自体はどこに取り付けるのやら。
マニュアルには右側カウル内へと書いてありますが、そんなスペースは全く皆無ですw
IMGP2623.jpg 

2016年モデルより採用となった電子スロットルボディです。
左側のリンクにはアクセルワイヤが繋がっており、右隣のセンサーでスロットル開度を計測します。
センターにはスロットルの開閉を行うモーターが付いています。
これから色々とやってみようかと思います。 お楽しみに(∩・∀・)∩ キャー
IMGP2626.jpg 

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)