ナイトロン製リアショック オーバーホールを兼ねて仕様変更しました。
車種はZRX100ですが、400用を仕様変更して使っていたようです。
別の作業でご来店されたのですが、お話を伺っているとどうもサスの具合がよくないと。
オーナー様に承諾を取り、試乗しましたところ、ビョンびょんとはねるようなセッティングになっていました。フロントも同様にガチガチでノーサスの車に乗っているような感じです。
試乗を繰り返しながら前後のセットを変更した後、オーナー様に乗って頂きました。
かなり乗りやすくなったと喜んで頂きました(゚∀゚)
が、どうにもリアの動きがイマイチで、ストロークする方向でセットすると動きすぎてしまい、減衰力の掛かり方が曖昧で、効きすぎたりでどうにもなりません。
オーナー様とご相談して、仕様変更することになりました。
作業はいつものマイスターT氏wにお願いしました。


戻ってきたサスペンションはスプリングレートの変更、スプリングシートの製作、減衰バルブのシム調整やらでまるっきりの別物になっていました(*゚Q゚*)
早速取り付けて試乗してみると以前のモノとは動きが全然ちがいますね。当然ですが...
気になっていた減衰力の掛かり方も凄くいい! 
オーナー様も同様の意見で大変喜ばれていました(゚∀゚
まだ組み替えたばかりなので、少し距離を走るまで様子を見ることに。
O様 有難う御座いました。
IMGP2437.jpg 

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)