エンジンが暖まってから走りだして、少しすると吹けあがらなくなる。。という怪奇現象?wを発するバリオス君が患者さんです。 お客さんからよく話を聞くと、つい先日に車輌点検を受けたとのこと。 その症状もその点検日あたりから発生しているようです。 点検は別の業者さんで行ってます。
PICT1426.jpg

お客さんからの話を聞いて、怪しいと思われる付近を調査。タンクをはぐってみると、大気圧ホースが潰れていました。 やはり・・ でもなんか他も怪しいなぁ。。 とエアークリーナーボックスを開けてみました。
PICT1425.jpg
わかりますかね。 取り付け部分のネジ部が壊れています。 オーバートルクで締め付けてしまったのでしょうね。。 この煙突のような部分の裏側からエアーを吸っていて、調子が悪かったようです。 


コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)