FC2ブログ
ZRX1200DAEG カスタマイズのご依頼を頂きました。
メインはサブコン(ラピッドバイク)の取り付け、パワーフィルター化、マフラー交換でのセッティングです。


K&Nパワーフィルター仕様。スロットルボディはノーマルです。
スロットルオープン時の吸気音が気持ちいいですね。
※サブコン等でのリセッティング必須です。
IMGP8733.jpg

セッティング完了後のパワーカーブです。
高回転まで一気に伸びるカーブは扱いやすさを感じさせます。
試乗が楽しみです
npw.jpg

セッティングも完了しましたので、試乗の前に外観チェックです。
モデルは2015年式ですね。 アクティブのサブフレームが目を引きます。
IMGP8731.jpg



シート下にはアルミ一体式のフェンダーレスキットを取り付けました。
サブコンはラピッドバイクを使用しました。
電源供給ケーブルも取り付けました。携帯電話の充電などにも便利ですね
ナビ、ETC、サブコンなど電装部品が多い方は電圧計等でのバッテリーチェックをお忘れなく。
IMGP8745.jpg

PROドラッグのブラックサイレンサー、美しい焼け色のチタンパイプがブラックの車体とマッチし、ナイスルックかと
IMGP8755.jpg

ハンドルキットはインスパイアですね。
当社のブログでも数回ご紹介していますが、それをご覧になって取り付けられたとか。
人気のアイテムですね。
IMGP8739.jpg

バッチリ決まりましたね。
サスペンションのセット変更もご依頼されたので、試乗しながらちょこっと調整。
マフラーを交換されたりして、車体重量が軽くなればセットが変るのが当然ですね。
ソロ乗りなのか、タンデムが多いのかにもよりけりですが、とりあえずややタンデムよりにセットしてみました。
IMGP8761.jpg

インジェクションセッティングもいい感じ仕上がりました。
少しだけ低回転部分を数回変更しながら走行し、私なりにベストフィーリングのところで終了。
スロー走行、パーシャルでもギクシャク感やドン付きはなく、超スムーズです。
もちろんクイックなアクセレーションでは、ワープするかの如くな加速フィールです。
面白い仕様ですよ。
N様 不具合がありましたらご遠慮なくお申し付け下さい。
ありがとうございました。

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)