2015年モデル ZX-14R ラピッドバイク(サブコン)を取り付けました。
左右のカウル、タンクなどを取り外していきます。
二次エアの処理も同時に行います。
モノコックフレームなのでヘッドの上がとても狭いので作業は難攻します......


ラピッドバイク本体は右側カウル内に設置。 前回と同様に熱害を受けにくいように対処します。
IMGP8669.jpg

取り付けが完了したら試乗です。
PC積んで走行です。 元々設定されているマップで走っては、ちょこっとイジってまた走る。
通常でイチバン使うと思われる5-6000rpm付近までのフィーリングが大事ですね。
サスペンションの設定も少し変更して上質なフィーリングに仕立てました。
完成後にオーナー様にも乗って頂きました。
30-40kmでも5速で走れてびっくり!サスペンションの仕上がりも驚いておりました。
S様 ありがとうございました。
IMGP8673.jpg

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)