FC2ブログ
待望のNinja H2 が入荷してきました! 
みるからに凄そうですよ


当社のZRX1200DAEG-SCとツーショット! 
くぅ~....たまんないです
IMGP7691.jpg

センターヘッドライトはLEDを採用しているようです。 
向かって右側ダクトからスーパーチャージャーへラムチャージされていきます。
H2Rは左右両方ともダクトになってるようです。
IMGP7795.jpg

塗装は特別な処理が施されてる【銀鏡塗装】を開発し採用しています。
カウルセンターにはカワサキの歴史的意義を持つものだけに与えられる【リバーマーク】のエンブレムがあります。
※単体部品では購入することができないそうです。
IMGP7797.jpg

床の模様が【銀鏡塗装】に写っています。
写真撮るの大変ですね。笑
IMGP7785.jpg

フロントブレーキにはキャリパ・ディスクと共にブレンボが組み合わせられています。
KIBS-カワサキインテリジェントアンチロックブレーキシステムを装備し、機能作動時にレバーに感じられるパルスフィーリングもスムーズなものとしています。
IMGP7787.jpg

ブレーキマスターもブレンボのセミラジアルが採用されています。
IMGP7727.jpg

ウイング形状のミラーにはウインカーと一体型になっています。
こちらもLEDを採用しています。
IMGP7722.jpg

後ろから見るとこんな感じです。 
IMGP7721.jpg

ナウシカの巨人兵を彷彿させるライト廻り。 そう思ったのは管理人だけではないはずw
IMGP7719.jpg

右側ハンドルスイッチ 
カワサキでは今まで無かったデザインですね。格好いいですね。
IMGP7732.jpg

左側ハンドルスイッチもこれまたNEWデザインです。
IMGP7734.jpg

中央に鎮座するのはオーリンズ製の電子制御式ステアリングダンパーです。
オーリンズとカワサキの共同開発との事です。
IMGP7737.jpg

クラッチマスターもブレンボのセミラジアルです。
ホースはメッシュホースになっています。
IMGP7729.jpg

クラッチレリーズもブレンボになっています。
IMGP7743.jpg

左のシフトペダルにはクイックシフターが装備されています。
H2の強烈な加速に対応しているのかと。
IMGP7740.jpg

シートはストッパー(サイド)が付いています。ボルトで位置を調整できるようになっています。
IMGP7748.jpg

エンドのストッパー(カバー)はキーを使って取り外しできます。
ここにETCを入れるのでしょうか? 入るのか.....
IMGP7752.jpg

エッジのバリバリ効いたテール廻り。 どきどきモンです。
IMGP7750.jpg

横からみるとボテっとみるマフラーですが、後方からみるとこんな感じです。
なかなかいいサウンドを奏でます。
IMGP7757.jpg

スイングアームは片持ちタイプを採用。 整備するには専用のスタンドを購入しないといけませんね。
IMGP7788.jpg

スロットルボディはMIKUNIですね。
サブコンもテストですね。
IMGP7790.jpg

左サイドにはスーパーチャージャーへ導かれるエアダクトがあります。
カーボンで作るんですか? H社長~!
IMGP7793.jpg

マフラーステーもデザイン凝ってますよ。面白いですね。
IMGP7746.jpg

宇宙工学・航空力学から設計されたカウルデザイン。
今まで見たことの無いスタイルですね。
IMGP7758.jpg


コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)