大変ながらくお待たせしていましたA様のNinja250
インジェクションセッティングいたしました。
セッティング前に現状のデーター確保のために数本廻します。
P9150011.jpg

いよいよセッティング開始となりましたが、どうもA/F値に乱れがあります。
このマフラーのO2センサー取り付け位置は片側にしかないので正確なA/Fが取れません。
なので左右の集合している箇所にセンサーボスを溶接してここからA/F測定を行います。
P9170015.jpg

こんな感じになります。 
センサーを取り外した際にはメクラボルトで塞ぎます。
IMGP4672.jpg

マフラーはSP忠雄のツインタイプです。
IMGP4681.jpg

シート下にパワーコマンダー5(サブコン)をセットしています。
IMGP4687.jpg

右ハンドルスイッチ横にマップセレクターを取付けました。
IMGP4690.jpg

ブルーのラインがセッティング前です。
3000rpm付近のA/Fですが、マップ自体は0マップでしたが、アクセルポンプを利かせていた為、通常よりもリッチな方向に振れています。
レッドのラインはセッティング後となります。
全体的にパワー曲線が上乗せされているのがわかります。
tuin.jpg

セッティング後に試乗してみましたが、6000rpm付近からのパワーの立ち上がり方がとても気持ちよいですね。
加速方向に対してグングンと車体を引っ張っていく感じです。
ノーマルだとシフトダウンが必要な2000~3000rpmで3速パーシャルからのアクセルONでもそのまま立ち上がっていきます。
今度、ご来店の際に感想をお聞きしてみます。
IMGP4680.jpg

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)