なじみの業者がスタークパワー バッテリーを手にしてご来店です。
安全性の高いリチウムリン酸鉄LiFePO4を使用したウルトラ軽量バッテリーだそうです。


BMS(バッテリーマネージメントシステム)も装備されており、各セルにバランス良く充電される仕組みになっています。
サイズにもよりけりですが、鉛バッテリーと比較して最大で80%の軽量化だそうです。すごいね!
また、低い自己放電率も特徴です。鉛バッテリーの自己放電率 約30%/月  STARK POWERの自己放電率 約1~3%/月。
item04.jpg

今回持ち込まれたスタークパワーバッテリーをMFバッテリーと比較した場合、サイズ容量は12BSと同等です。
MFバッテリーの重量を量ってみると 4130g でした。
IMGP3571.jpg

続いてスタークパワーバッテリーを計測。
うぉ! 645g ですって! 驚異的な数値です!
IMGP3573.jpg
 整備  0  0

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)