マジカルレーシング様よりZ250のストリートボディーワークが登場します!
詳細、価格はもう少しお待ち下さい。
まずはそのスタイルからご覧下さいませ。


全体のフォルムをガラリと変えるアッパーカウル(勝手に呼ばしてもらってますw)
スクリーン表面にはスーパーコートが施されています。
通常のクリア・スモークも発売されるかと思われます。
IMGP1892.jpg

フロントフェンダーはトップの形状がノーマルより変更されています。
IMGP1831.jpg
 
ミラー形状は丸型です。現在はスクエア形状などが多いですが、昔風の丸型はカクカクなZによく似合います。
IMGP1827.jpg

アンダーカウルはオイルトレー形状となっています。
クラッチカバーにも転倒時の破損を防ぐ為にカーボンカバーが取付られてます。
車体左側のジェネレーターカバーも同様です。
IMGP1920.jpg

リアフェンダーもカーボンです。
IMGP1823.jpg

タンデムステップは取り外し、カーボンステーでマフラーを支持します。
中々変わっていて良いかも!
IMGP1841.jpg

フェンダーレスキットも当然カーボンです
IMGP1818.jpg

タンクカバーは中空モノコック仕様になっており、前のめりしにくい形状になっています。
下画像と比べると形状の違いがよく分かります。
IMGP1878.jpg
PICT9151.jpg


バックスタイルもバッチリ決まっていますね!
フェンダーレス化によって跳ね上がったリアシートのスタイルがたまりません。
街中で目立ち度アップですね! 
IMGP1817.jpg

●Z250 ストリートボディワーク 絶賛発売中!

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)