エンジン作業が進む中、各スポンサー様から続々とパーツが入荷してきました。
ケイファクトリー様からはマフラー、ハンドルキット、ステップなど多数届きました。
PICT9018.jpg

ホイールテクノロジー様からはマルケジーニの鍛造ホイールがきました。
IMGP0090.jpg

岡田商事様からは超軽量のAZリチウムバッテリーです。
脅威の770gですって! ちなみにSTDのMFバッテリーは約3147gです。
めっさかるいっす。
PICT8968.jpg

エンジンオイルにはジェイシーディプロダクツ様からリリースされています、A.S.Hの100%エステル化学合成”FSE MOTO-SPEC" をチョイスしています。
IMGP0098.jpg

チェーンにはDID製、スプロケットはXAMがセレクトされました。
PICT8961.jpg

サンスター様からはフロントディスクローターが入荷されています。
他にもタイヤはピレリジャパン様、ラップタイムを計測する最新のタイマーはアクティブ様、ブレーキパッドはもて耐で高い装着率を誇るメタリカをオートスタジオスキル様より入荷しています。
フロントフォークはWMの高志保さんSPL! リアショックはWP製です。
これだけのウエポンで武装すれば鬼に金棒ですね!
ライダーの皆さんは頑張ってくださいね! プレッシャーかけますw
PICT9048.jpg


作業を進めていくと、Ninja250はキャスターが寝てトレールが短く、どちらかというと安定方向の設定と判明。
そこでケイファクトリーのオフセット可変フォークブリッジ(プロトタイプ)をお借りしてオフセット引いてテストすることに。 画像はSTDを重ねてオフセット量を比べてみました。
IMGP0202.jpg

各パーツ全ての取付け作業が一応完成した状態です。
IMGP0207.jpg

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)