すでにカウルを取り外されストリップ状態のNinja250
急ピッチで作業は進みます...


外装関係だけでなく、エンジン本体にもモディファイは及びます。
当然レギュレーションがありますのでその範囲で行います。
P7080200.jpg

ピストンもハイコンプタイプに変更です。
どこまで行くのか!興味しんしんです!
P7080204.jpg

インテークバルブもノーマルから2mmほど大きいものを使用して、吸気の充填効率を向上させます。
P7080206.jpg


シートカット、刷り合せも行います。時間をかけてゆっくりとね。
P7090210.jpg

スロットルボディも大径へチェンジです。
STDのφ28→φ32です。燃調はPC-Vで行います。
ワクワクしますね~。
PICT9025.jpg


コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)