四輪用チタンマフラーの修理です。

IMG_2635.jpg
フロントパイプとの連結フランジ部分の補修。 最近の四輪マフラーもチタン製なんですね。 四輪のマフラーってバイクと違って上から吊るしてあるんです。振動も結構多いから溶接部分が取れちゃうなんてこともあるようです。シャコタンになんかなってると、ファミレスとかの駐車場の輪留めにぶつけちゃうとかもありますね。 

IMG_2683.jpg
後ろのタイコ部分にあるステー取り出し部部分が取れちゃったので、これも溶接加工。 チタン溶接って特殊だからその辺の町工場ではやってないようで、このマフラーも車屋さんからの依頼です。このマフラーはフジツボ製です。

IMG_2685.jpg
溶接部分の拡大。 ステー取り出し部分より大きめにチタンの部材を切り出し、それをマフラー本体に溶接して、そのプレートにステーを取り付けます。 このような特殊な溶接加工なども受付けていますので、お困りの方はお気軽にご相談下さい。
 修理  0  0

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)