ヨシムラジャパンよりリリースされているインジェクションコントローラーBAZAAZ(バザーズ)の取り付けとセッティングの依頼です。
PICT5578.jpg

取り付けるマシンはZRX1200DAEGです。 DAEG専用BAZZAZはリリースされていませんので当社オリジナルで設定しました。
パソコンを二台使用して作動テストです。
PICT5581.jpg

BAZZAZ本体はシート下に固定しました。
キーをONにして電源が入力されると本体の文字部分が青く光りました。
作動チェックもわかりやすいですし、かっこ良いですぅ
PICT5585.jpg

取付と各部のチェックが終わったらシャーシダイナモでセッティング開始です。
P6060029.jpg

インターフェイスも使いやすいです。画面にはスロットルポジションとタコメーターが表示されています。 スロットルポジションはもうちょっと大きく表示できるといいなぁ。
P6060028.jpg

パワーグラフです。 全体的に少し上乗せされました。下のA/Fの変化は歴然です。
セッティング前は3500回転付近が薄くなっているのがわかります。これではパンチ感がありません。
セッティング後は凄く滑らかになって走りやすくなりますよ。
つまりアクセルコントロールもし易くなります。
アイドリングの音から変わってきますからね。
fujii-power.jpg

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)