Ninja1000 パワーコマンダー5の取付けとセッティング依頼です。
カウル左右とタンクを取り外さないとインジェクションボディまでたどりつけません。
車両の仕様はUSヨシムラのスリップオンマフラーが装着されてました。
PICT4342.jpg

二時エアはセッティングの為、キャンセルします。しないとセッティングが出来ません
PICT4356.jpg

シート下にパワーコマンダー5を装着しました。フロントシート下のでアクセスする時はシートを取り外さないといけません。。 セッティング時はUSBケーブルを繋いだままでもいいかも
PICT4353.jpg

シャーシダイナモでのNinja君。これからビシビシしごきます
P2073602.jpg

右のパソコンがパワーコマンダー5の設定用です。右側がシャーシダイナモで計測したデーターを見ます。
何十回と計測してはデーターを入力。。冬場はエンジン冷却用のファンが寒いんだなぁ・・
P2073605-2.jpg

パワーデーターとA/Fです。 低回転域はやはり薄い傾向です。
パワーカーブはそれほど上乗せしていないように見えますが、実際に走ってみるとその差に驚きますよ。
お客様から後日お電話を頂きました。どうでした?との返答にすごく変わりました。パワフルになりました。との事でした。 
ninja1000dyno-1.jpg

コメント

こんばんは!
自分もNinja1000にUSヨシムラを付けているんですが、バッフルは抜かれてますか?
抜かれてたらパワコンを付けて低速トルクがよくなったか教えてもらいたいです(ーー;)

URL | はるきち ID:7iayUQJQ[ 編集 ]

パワーカーブの下図はA/Fを示しています。
ちょっと見難いですが、赤の点線より上にカーブを描くとA/Fは薄いとわかります。
つまりノーマルのデーターから判明できるのは通常走行でよく使われる2000~6.7000rpm付近はガスが薄い傾向にあります。 これに対してセッティング後の赤いラインは赤の点線に沿う感じになっているのがわかります。つまり、A/Fが濃い【問題ないレベル】のを示しています。 当然トルクも太くなっています。バッフルは抜いてセッティングしています。

URL | ID:-

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)