前回ご紹介しましたNinja250Rのスイングアームですが、ちょっと詳細についてご報告します。
PICT4949.jpg

長さはノーマルのスイングアームと同寸となっております。 メインの角パイプもほぼ同寸です。
スイングアーム下側には追加スタビライザーが入っており、ワイドタイヤを履かれた場合でも十分な剛性を確保しています。 取り付ける際にはチェーンを切る必要がありますので、チェーンジョイントを別途ご用意ください。 見た目がゴツイですが、重量はノーマルより軽くできております。 まだ重量の比較はしていませんが、手で持ってみると約半分程に感じます
PICT4938.jpg

チェーンアジャスター部分です。 画像にあるレーシングスタンドフックは通常別売なのですが、今回初回ロット分に限りプレゼントする予定です!
PICT4959.jpg

ワイドタイヤを履かせた場合のクリアランスです。 ノーマルの130から当社のNinja250Rは150に変更されています。ホイールサイズはノーマルの3.5-17→4.0-17に変更しています。 タイヤはダンロップのα10です。 画像はチェーンアジャスタを一番前まで詰めた状態です。 
PICT4910.jpg

後ろ側からのアングルです。  次回は重量測定を行ってみたいと思います。
PICT4906.jpg

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)