PICT9332.jpg
キッズオフローダーKX65です。 お客様からの依頼で入荷しました。 お子さんにバイクを教えるために購入のようです。 でも、相当お父さんの方が熱入れいてるようでした・・w  これから納車後に直ぐにばらしてエンジンにはガンゴート処理やらなんやらやるようです。
PICT9321.jpg
ハンドル回りをチェックしてみます。 さすがレーサーモデル。とってもシンプルな構造です。 当然、メーターも付いてませんし、キーを差し込むシリンダーもないですw  エンジンはキックでスタートして、止めるときはハンドル左側についてる赤いボタン(キルスイッチ)を長押して止めます。
PICT9323.jpg
キッズレーサーとはいえ、フロントフォークやリアショックにはダンパー調整用のイニシャルアジャスタが装備されています。 このフォークなんかに流用できないかなぁ?w カスタム魂がメラメラと・・w
PICT9325.jpg
スロットルには開度ストッパーが付いています。 ちびっ子はいきなりアクセル全開にしてしまうので、安全装置のようなものですね。 ストッパーは簡単に解除できるので、慣れてきたら外すことも可能です。 ミニバイクといえども結構パワーあるんですよ。
PICT9338.jpg
リア廻りなんかも結構ゴツイつくりですね。 大人が乗っても十分制動能力の高いブレーキが装着されています。 
PICT9343.jpg
サイレンサーもかっちょええですw 形は最近多く見かけるヘキサゴナルタイプ?wですね。 モトクロでは結構以前から使われていた形です。 楕円も多かったですね。 僕も以前(10年以上前ですが。。w)モトクロス競技をやっていました。当時はホンダのマシンでしたが、CR80を改造してラージホイル仕様にして乗ってました。昔はホンダCR80ラージホイル仕様は無かったんでね。 他にもCR250も乗ってましたよ。レーサーモデルだけでも4台くらい乗ってました。 80ccクラスではエンヂューロ(耐久レースね)やスプリントをやってました。性格的にスプリントの方が相性がよかったのでしょうか、トロフィーやらタテなんかを20本くらいもらいました。自宅の押入れのオブジェになってますが・・ 過去の栄光ってやつ?爆(*^。^*)  ストリートモデルとは違い、純粋に早く走る事を目的として作られたレースモデルって惹かれるものありますね。 うちの背のデケーのもモトクロかじりなので懐かしんでました。 たまには土手クロスしたいなぁ・・  

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)