ヘルメット被って音楽を聴いたり携帯電話で話ができたり、タンデム通話もできちゃうインカム。
最近流行ってますね。 色々なメーカーから発売されていますが、使いやすいものからそーでないものまで様々です。  そんな中でオススメなのが、サインハウスより発売されているビーコムなるインカムです。 これはペアタイプで二個セットのものです。 従来品はマイクの部分がフレキシブルタイプしかなかったのですが、フルフェイスでも使いやすい別体マイクが一緒に同梱されています。
PICT4593.jpg

ボディ本体はヘルメットの脇にブラケットで取り付けます。 本体のある三つのボタンで1つのダイヤルで操作しますが、これは設定も簡単です。 電源はバッテリー駆動で充電式です。お財布にやさしいですね
PICT4589.jpg

ビーコムの特徴として、パソコンと接続してアップデートができます。 先日、販売元よりアップデートの更新プログラムがリリースされていました。 マイクのノイズキャンセル機能の向上やオーディオモードの更新のようです。 お客さんから、走行中の風きり音をマイクが拾うらしく、なんとかならないかと。
色々とテストした結果、ヘルメットの口元にマイクを貼り付けているので、ヘルメット本体にあたる風がノイズの原因のうようです。 スポンジを使ってちょっとマイクの取り付けを変更してみました。
画像左側がビーコムのマイクです。右は無線機です。 マイクの高さが違うのがわかります? 
これでちょっとテストしてもらって様子をみてもらいましょう。 結果は今度紹介しますよ。
PICT4585.jpg

話は代わりますが、例のROUND1のその後です。
PICT4558.jpg
外壁工事も終わり、足場が外されてきています。 手前は駐車上ですね。 完成まであと少しですね。 楽しみですね♪

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)