FC2ブログ

記事一覧

GPZ900R キャブレター不調

GPZ900R キャブレター不調でご相談頂きました。試乗チェックさせて頂くとアイドルは不安定だし吹け上がりもおかしいですスロットルは重く、ケーブルもなんか短いみたいで突っ張ってるみたいです段差を乗り越えるとフロントカウル辺りからゴトゴトと音がしていますフロントからのゴトゴト音の原因はカウルステーの一部が壊れていて、固定されていないためカウルがガタガタと揺れていますキャブレター不調で入庫してきましたが思わ...

続きを読む

GPZ900R FCRキャブレターOH他

GPZ900R 元祖Ninja!wキャブレターの不具合でご相談されました。キャブはFCRです。お話を伺うとスロットルの回転落ちが悪かったり、ドン付きがあったりと乗り難いのをなんとかなりませんか?との事。試乗チェックすると相当酷いですねw 良く今まで乗っていたなぁ...このFCRは何処かのショップさんでセッティングを含めて作業してもらったようです。FCRは色々と内部の痛んでいるパーツを交換しました。3000rpm付近でスロットル...

続きを読む

W800 ベベルギア修理

W800 ベベルギアからの異音が気になるとご相談がありました。事情を詳しくお聞きするとクラッチカバー、ベベルカバー(下側)、ジェネレーターカバーをシルバーからブラックに色替えするため、バイクパーツ量販店で交換を依頼されたとの事。車両が戻ってきた直後からベベルギア付近から異音が出るようになったようです。当社にご相談された際に確認したところ、ベベルギアのバックラッシュが適正ではないときに発生する異音がかな...

続きを読む

KZ1300 オーバーホール

巨漢 KZ1300 水漏れ修理から開けていくと凄いことに....既にメーカー欠品の部品も多数あり、修理は難航しましたが、なんとか着地地点まで行くことが出来ました。作業終了後はキャブセッティングも行い、サスペンションのセッティングを変更し、お引渡しになりました。オーナー様からその修理内容、キャブ・サスペンションセッティングの変更により、その変化に大変驚きのお声を頂戴いたしました。画像のみの掲載ですが、ご覧下さ...

続きを読む

ブレーキキャリパ 修理

ブレーキキャリパ ニップル部分が腐食により塞がってしまい困った事に....旧車なので既に部品も生産終了となっており入手できません。なので修理することになりました。ニップル取り付け部を削りとります。 旋盤に固定するためダミープレートを作ります。プレートに分解したキャリパを固定して旋盤で必要分だけ削っていきます。あらかた削り終わったら今度はリューターで形を整えます。溶接でモリモリして、また削ってを繰り返し...

続きを読む